読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てちょぷり祭りのフリーペーパー、GETしました

こんにちは。bsmmです。

普段、バレットジャーナルや手帳に関する情報はTwitterInstagramで収集しているのですが、今月はじめ頃からTwitterの手帳アカウントの方々が「てちょぷり」というタグで盛り上がってます。

twitter.com

手帳をテーマにしたフリーペーパー(以下、フリペと略します)を皆で作り、コンビニのネットプリントサービスを使って配信するという催しです。今回、そこから何枚かフリペを印刷してきたので、ざっくり紹介します。

本当はTwitter上でつぶやけば作者さまに確実に届くのでしょうが…。Twitterでは手帳関係の書き込みをしていないので、こちらでこっそりお礼を言わせてください。

 

私が読ませていただいたのはこちらの4紙です。

f:id:bsmm55:20170221094906j:plain

こずにゃん (@itukakieru) さんの「The・こずにゃん2」

なまちゃ (@namatea_bsc) さんの「なまちゃプリントVol.1」

おふゆ (@3o2u7) さんの「ふゆプリントVOL.5」

たてもの (@temomomo) さんの「てちょうがたり①」

 

多くのフリペが登録されていて選ぶのも一苦労(でも楽しい)なのですが、私は「プリントするぞ!」と思い立ったときにタイムラインで目にした方々の中で、フリペの写真が載ってて読みやすそうと感じたものを選びました。

 

…それぞれのフリペの感想を書こうとしましたが、ネタバレさせてしまいそうで怖いので、皆さんの分をまとめて。

字がきれい、読みやすい。

ペン習字的なきれいさではなく、それぞれの癖もある字なのだけど読みやすいんです。みなさん普段から手書きで字を沢山書いているので、字の形が安定しているんですね、きっと。

構成もしっかりしてる

なんか上から目線な言い方になりますが、伝えることをしっかり練って書いているのが伝わりました。考えをまとめるという手法も手帳効果なのかな?と思いました。

フリペ楽しい♪

どこかのサイトにフリペの良さとして、手書きの手紙を受け取った気分になる、ということが書いてあったんです。その表現がぴったりだと思いました。

 

自分の手帳(バレットジャーナルもどき)もまだまだ試行錯誤していますが、なんだかもっと色々試して楽しみたい!という気持ちになりました。フリペ作者の皆さま、ありがとうございます!

 

ネットプリントサービスでデータを置いておけるのが1週間までのようで、公開が早かったフリペは明日22日に印刷期限を迎えます。が、てちょぷり祭りは前半後半と分かれているそうで、いま公開されている物は前半です。これから公開されるフリペもあるはずなので、Twitterの#てちょぷりは引き続き要チェックです。